Toma Que Toma !
広瀬麻奈 Mana Flamenca の日々是好日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一巡りして、今。
今週は祝日があったから、一週間があっっっと言う
間に終わり、週末。何か、解き放たれる快感。。。
今夜はフラメンコからちょっと離れて、ブルースの
世界へ。

とはいっても、フラメンコ繋がり。
カンタオールの永潟三貴生さんのライブへ。

フラメンコを歌う前はブルースを歌っていたミッキー。
その時のお仲間、大谷令文さんと2人でたっぷりと
Minie Myme Trainの世界を聴かせてくれましたっ!

以前、一度フラメンコのリサイタルでも聴いた事が
あり、また、フラメンコ以外の歌もこれまで度々聴かせて
戴きましたが、今夜はいつになく力の抜けた、気持ち
良さそうな歌声でありました。

自分の城に戻ってきたというのかな・・・

フラメンコで活躍されるの活動については良く知らない
のですが、恐らく、干支が一巡するくらいMinie Myme
Trainの活動は休んでいて、その間、どぶっとフラメンコ
の世界に浸かり、そして、今ここに戻ってきた。
もちろん、フラメンコの世界への探求も変わらずとも
なにか一つの到達点を経て、自分の城に戻ったその
リラックス感がじんわり伝わってきて、良かったな〜。

多摩川に越して、川辺をギター抱えて自転車に乗りながら
2人のおっちゃんたちはスタジオに練習に通ったそうな。

川を渡る風と、一巡した時間の緩さと、やっと楽しい
ところに来たぞ、これからもっと楽しんじゃうぞという
やんちゃな野望。

おばちゃんになって、なんだかそんな感覚が肌でわかる
気がした。
・・・フラメンコで何かに到達したとは言えないけれど
いや、人生の巡る時間っていう意味でね、ハイ。


ミッキーのこれから、楽しみです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Toma Que Toma ! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。